月刊ストアーズレポート《2007年7月号》バックナンバー詳細

特 集 ■特集
多角化による拡大戦略が一変 間断ない改革で次世代型を模索
〇平成元年〜10年(1989〜1998年)バブル期から「平成不況」へ突入
〇平成11年〜20年(1999〜2008年)「厳冬」を経て“業界再編”に動く
〇平成21年〜30年(2009〜2018年)新たな百貨店像の基盤整備期
<年表>平成元年〜30年 百貨店業界の歩み

〇全国百貨店暦年売上高 平成30年間の変遷
○平成3年をピークに28年に6兆円割れ
○平成元年(89年)・平成10年・平成20年の
 「全国百貨店店舗別暦年売上高ランキング ベスト100」

SERIALIZATION TOKYO STORE'S GUIDE(108) 蔦川敬亮
ショールーム型ストアの進化にみるリアル店舗の利用価値向上への要諦
商いの実学・遊学・雑学 (165) 児玉千恵子
ロマンとプランとで醸し出す集客策
・ プロ販売員模試「春の暮らしサポート力テスト」
「奴雁」 (57) 渡辺 林治
<日本株の見方>トランプ演説への失望感
流通メカニズムの解明(3) 六車 秀之
アメリカの過去・現在・近未来の流通イノベーター
シアーズ・ウォルマート・アマゾンの成功
実践!デジタル販促の巧技(12)
<三越銀座店>
世界王者やメーカー、ドワンゴと靴磨き選手権大会を開催、生配信
化粧品特集 <京王百貨店新宿店>
精緻なPDCAに基づく改装や販促で右肩上がり
注目企業Interview 西川 西川八一行 代表取締役社長
すべては生活者のために、睡眠ソリューション提供
ストレポ
FOCUS
◇丸の内仲通り
ハードとソフトの両面で公民一体型の街づくり
◇SCの大規模リニューアルの潮流
心地良さ追求と滞在時間向上に的 スポーツ、体験、食、キッズを拡大
JOURNAL ○18年売上高、10都市は増も問われる衣と食の活性化策
○広がる特化型の食品催事 情報とネットワークを駆使して新たな収益源に
○より便利より快適なSCへ 「ららぽーと」の“経年優化”
COLUMN 今月のヒトこと(3)
宇野 圭一さん(東急百貨店) コスメとフードの新業態を相次ぎ開発
商いは草の種 芽生えのロマン、変わらぬ根深さ(58) 金田 祐吉
百貨店はチェーンではない 単独店としての商売を磨け
土地に密着する“基本的小売業”
平成四文字熟語(113)三田村和彦
こころの健康を鍛える(113) キティこうぞう
アンガーマネジメント(1)
HOTLINE

〇メーカーズレポート
(資生堂/コーセー/アルビオン/カネボウ化粧品/
 ナーズジャパン/ポーラ/スック/アユーラ)
○インフォメーションファイル (18/12.1〜18/12.31)
○百貨店・チェーンストア売上げデータ、6大都市百貨店売上高ランキング(18年12月合計)
○マーケット・株価データ(19年1月末) 他

ページのTOPへ