総特集 お客様と、寄り添うために
■INTERVIEW
優秀販売員
売るコツ
石渡 恵さん 三越日本橋本店
純粋に喜んでもらえるようあらゆる手を尽くす
下橋 茉由さん 松屋銀座本店
「共感」していただく言葉と実体験を大切に
布宮 涼さん 高島屋日本橋店
何気ない会話の中でも褒めるヒントをつかむ
渡辺 義之さん 西武池袋本店
目配せと気配りを大切に要望を素早く察知する
■CASE STUDY
親子三世代
へのモノ・コト提案
■「農業プロジェクト」(東急百貨店本店)
屋上が「実り多き」交流の場に 自然に触れ合いながら子供に食育
■豊島区と協定(東武百貨店池袋本店)
双方のノウハウを効率的に融合 館内を遊びと情報発信の場に活用
■「ドールハウス展」(京王百貨店新宿店)
見て、作って楽しめる時間消費型 作家との信頼関係が原動力に
■「リカちゃん展」(小田急百貨店新宿店)
50年たっても“かわいい”ままで元・子供にも愛されるキャラクター
■「ジュンヌ」(そごう千葉店)
卓球、スイーツ、植物の教室活況 老若男女が楽しめる集いの場に
■「ママ&ベビーフェスティバル」(東急百貨店たまプラーザ店)
専門店ゾーンとの回遊を促し次世代顧客づくりの基点に
■地元との協業(丸広百貨店川越店)
楽しい、役立つ、記憶に残る 住民の「待ってました」を追求
■CASE STUDY
日進月歩の
SNS販促
■「アメージングハロウィン」(大丸松坂屋百貨店)
アラ40と20代の集客に的 “フォトジェニック”が拡散の鍵
■「花々祭」(三越伊勢丹)
“エイジレスな価値観”をオムニバス形式ムービーで訴求
■ハウスカード電子化(マロニエゲート)
1年目に約8万人を獲得 データ活用とリピーター化へ
■CASE STUDY
地域との共生
活性化

貢献活動
■「バレンタインに二人で食べたいお惣菜」フェア(松坂屋上野店)
学生ならではの発想を活用 新しいマーケット開拓に
■「HAMAメンズ」(高島屋横浜店)
「元町、本牧、湘南」らしいファッションスタイル発信
■「湘南ライフ」(さいか屋藤沢店)
地元の名店と文化を基点に“百貨店ならでは”を深掘り
■団体や企業、学生と特産物(井上)
社会的意義の重視と悩みの解決が特別な価値に
■「エコマークアワード」優秀賞(京急百貨店)
環境に優しい店づくりで住民との信頼関係深める
■「ねこフェス」(京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店)
SCとの総合力で勝負 地域を巻き込み一大祭典に
■ 「ラグビーフェス」(東武百貨店船橋店)
スポーツとスクラムがっちり“元気”を起点に交流創出
■「ショコラ×ショコラ」(小田急百貨店町田店)
玉川大学の学生が手づくりでディスプレイ彩る
■CASE STUDY
主要取引先
フォーカス
■三陽商会
成長軌道描く「100年コート」 匠の技への共感広がる
■川辺
現場の意見への傾注と前年踏襲型の打破で活性化
■ミキハウス
子育て経験者が活躍する「ベビーサロン」の高い信頼性
特別講座 【接遇力・販売力マネジメント】今を生きるFAたちへのアドバイス
★スキルアップに役立つテスト 付

 児玉千恵子 ドミナント 代表
 (企業&地域の活性化プロデューサー CS・サービス向上研究会・正会員)